オリオール ロゴ
細井平洲

細井平洲

細井平洲をご存知の方は中々いらっしゃらないかと思います。江戸中期に、危機的な財政状況である米沢藩を再建した上杉鷹山の師匠の御名前です。彼は「学思行相まって良となす」と言う言葉を鷹山に教えました。「書物を読み、話を聞いて学ぶだけではなく、自分で考え実践する事を始めて、本当の学びにせよ」と教えたのです。鷹山はその教え通りに、人々の意見に耳を傾け、質素倹約に努め、藩財政を立て直しました。その行動力と実践力を、第35代米国大統領ジョンFケネディは尊敬したのです。平洲は尾張藩の藩校「明倫堂」の督学として有名でもありますが「勇なるかな、勇なるかな...