オリオール ロゴ

どんなに優秀な方であっても1日24時間は減りも増えもしません。
どんな権力者であっても24時間を30時間には出来ません。
しかし、個人が持っている時間を増やすことが出来きる方法があります。
例えば、車で行けば5時間以上掛かる所へ行こうと思う時、新幹線を使えば移動時間を3時間以上減らす事も可能です。
これは3時間くらいの時間を、新幹線代というお金で買った事と同じになります。
その3時間を他のことに使えるのですから、結局3時間と言う時間を購入したことになります。
また人を雇うことで、自分が3時間掛けてやっていた仕事をその人にやってもらい、人を雇わなければやっていただろう3時間と言う時間を購入する事もできます。
「時は金なり」と言う言葉は、こうした時間を操る人にとっては至極当たり前のことなのです。